完熟アロエまるごと純しぼりを初めて買うユーザーは1本と3本どちらがおすすめか

完熟アロエまるごと純しぼりを初めて買うユーザーは1本と3本どちらがおすすめか

初めて「完熟アロエまるごと純しぼり」を購入するユーザーにとっては、1本買うか、それとも3本まとめて買うかで大きく悩んでしまうのではないでしょうか。

 

3本購入すれば30%オフ、1本だと15%オフということもあって、人によっては「3本購入した方がお得なんじゃないか!?」「でも自分に合わなかったら…」と躊躇してしまうのでは?

 

そこで今回は、初めて完熟アロエまるごと純しぼりを購入するユーザーに向けてアドバイスを送りたいと思います。

 

合う・合わないは人それぞれ

私は完熟アロエまるごと純しぼりを絶対的に支持していますが、合う・合わないは残念ながら人それぞれです。

一応フォローをするのであれば、効果の良く分からないサプリメントとかもあるじゃないですか?それらと比べたら実感がある部分は多いと思います。

 

少なくとも私の周りでは、これを飲んで便秘が改善したという人は多いですし、うちの母に至っては1年前と比べて明らかに肌が若返りましたからね。

これは完熟アロエまるごと純しぼりが合っていたケースだと思います。

 

味が苦い

みなさんは「アロエ」と聞いて、どのような味を想像するでしょうか?

私の場合、完熟アロエまるごと純しぼりに会うまでは「すごくみずみずしくて、基本的には味が無く、ほのかに苦みのある味」という印象でした。

 

しかし、それは一般的にアロエジュースやアロエヨーグルトに使用されているアロエベラの葉肉部分であり、完熟アロエまるごと純しぼりで使用されているものとは大きく異なります。

 

完熟アロエまるごと純しぼりでは、キダチアロエを葉っぱごと使用しているため、とてつもなく濃厚で苦いエキスです。

ゴーヤなどを美味しいと言って食べられる人なら飲むのも苦じゃないでしょうが、苦いのがあまり得意じゃない私にとっては、最初は飲むのが辛かったです(今でもはもう慣れましたけど)。

 

味としては決して美味しいとは言えない口当たりですが、だからこそ効果があるというような実感もしますし、なにより「良薬口に苦し」という言葉通りの効果が期待できるのではないでしょうか。

 

最初は1本でOK

完熟アロエまるごと純しぼりには定期縛りなどがないので、消費者が1本か3本か選べるからこそ悩んでしまうんですよね。

ただ、私の考えとしては「最初は1本からでOK」だと思います。

 

もともとの商品コンセプトが「さあ、14日間でカラダチェンジ♪」なんですけど、1本を14日間で消費しようと思ったらかなりのハイペースになるので、まずは1本を1ヶ月間で堪能してみてはいかがでしょうか。

 

飲み方としては1日あたり10ml~20ml、特にスッキリしたい場合は30mlという量が推奨されていますが、平日は20mlで土日は10mlという飲み方でも約1ヶ月持つ計算になるので、まずはじっくり体験してみることをおすすめしますよ。

 

恐らく便秘解消効果に関してはすぐに体感できることと思いますが、美肌効果やダイエット効果については即効性は感じられない人が大多数と思いますので、まずは続けられそうかどうかを判断するために1本から始めてもいいと思います。

 

最後に

これまでにアロエ商品を数多く試してきたという人も、葉っぱごとのキダチアロエ、それも純度100%のエキスというのは飲んだことがないと思います。

非常にアロエのパワーを実感できる良い商品だと思いますので、健康意識・美容意識の高い人は、まずは1本から始めてみてはいかがでしょうか?

 

【公式サイトはこちら】

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり